MENU

審査基準は業者によっても異なる

カードローンやキャッシングの審査と聞きますと、とても厳しいのではないかとか、何か変なことを質問されたりはしないだろうかと言うことで身構えてしまう方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 

確かに、お金を貸してほしいということをお願いして審査してもらうわけですので、なんだかハードルが高いような気がしてしまいますよね。しかし、それほどまでに身構えたり慎重になったりする必要はありません。

 

カードローンやキャッシングを提供してくれている会社も、お金を貸すことで利益を出しているわけですから、審査に落としたいと思っているわけではありませんし、なるべくたくさんの人に利用してほしいと思っているのです。何も正当な理由がないのに落とされてしまうということはありませんから、必要以上に身構えてしまうことはありません。

 

ただ、簡単に誰でも審査を通してもらえるというわけではなく、過去に金融事故を何度も起こしてしまっている人に関しても厳重に審査されることになります。でも審査基準は各会社によって違ってきますので一社落ちたからと言って絶望的なわけでなく、他の会社では通してもらえることもあります。ひとつ落ちても他にも申し込んでみるということで道が開けることもあるでしょう。

怪しい業者には注意する

審査が無いというところやブラックOKとしているような金融会社には、十分に注意をする必要があります。

 

所謂「ヤミ金」になるところが多いためであり、2万円や3万円程度の借り入れに対して、金利は法外な数値であり、返済が遅れようものなら違法な取立てをしてきますので、トラブルに繋がってしまい、周りにも迷惑をかけることになるのです。