MENU

無登録営業を見抜く力を身につける

今の時代の闇金は貸金業の資格を持っていないことが多いのですが、その理由は、近年闇金対策法が可決されてから、貸金業の資格を取得すること事態がとても困難なものになりました、その為、これから闇金でやっていこうと思っても、簡単に資格をとることができないので、他の人の貸金業者登録番号を使います。

 

この手口を登録詐称金融と言いますが、その実態はいわゆる闇金とほとんど変わりません。しかし一概には言えませんが、この登録詐称金融は、一部で法定金利内でまともにやってるように見えるところもあるのですが、その実態は限りなく闇金です。取り立て行為にいたっては、完全に闇金と全く変わりないでしょう。

 

なので当然利用してはいけない、関わってもいけません。ではいったいどういったところで見抜けばよいのか、これはとても簡単なのですが、問題はそれをやる心のゆとりがあるかどうかです。貸金業者登録番号が必ずどこかに貼りだされているはずなので、その番号でインターネットで検索をかければすぐに答えは出てきます。ヤミ金融被害でお困りの方

 

どこか違う業者の名前が出てきたら、利用することは辞めたほうが良いでしょう。完全な悪徳金融とは言えませんが、法律違反を犯している金融屋からは借りないほうが無難です。